美容成分と効果

エイジングケアにおすすめのオールインワンジェルに配合されたエイジングケアに効果のある【か行】の美容成分と効果とは?

エイジングケア 効果

他の美容成分はこちら
あ行】【さ行】【た行】【な行】【は行】【ま行】【や行】【ら行】【わ行

コラーゲン

3大保湿成分(ヒアルロン酸セラミドコラーゲン)のひとつ。
タンパク質の一種で皮膚組織の真皮層の水分を除いた約7割を占めていると言われています。ヒアルロン酸など保水成分を抱えこみ、肌の弾力を保ち乾燥を防ぐはたらきがあります。

 

グリチルリチン酸ジカリウム

漢方の原料としても知られる甘草の根に含まれる成分で、炎症を抑え、肌荒れやニキビのケアに効果を発揮します。抗生物質であるステロイドと似たような効果があります。
医薬部外品のニキビケアや肌荒れを抑えるための有効成分として配合されている成分

 

グリチルレチン酸ステアリル

漢方の原料としても知られる甘草由来の成分。グリチルレチン酸ステアリルの働きは、グリチルリチン酸2kの約2倍の強い抗炎症作用でがあり、医薬部外品の有効成分

 

クイックリフト

塗布した直後に肌表面が引っ張られるようなピン!としたハリ感を与えます。たるんだお肌をグイッと引き上げる効果で即効性シワ伸ばし剤ともいわれています。

 

カルノシン

アミノ酸の一種。肌老化の原因のひとつである糖化からできる老化物質AGEの排出・分解を促す効果。また活性酸素を抑える働きである抗酸化効果もあり、エイジングケアにおいて大変魅力的な成分。肌のハリやシワを改善する働きがあります。

 

クロレラエキス

淡水性のプランクトン(淡水産単細胞緑藻類)のクロレラから抽出されたエキス。ビタミン、ミネラル、アミノ酸など多くの栄養素を含んでいます。保湿効果や肌の細胞の働きを促す効果があり、乾燥から肌を守り、加齢によるシミ・シワ・くすみなどを改善する効果が期待できます。

 

カンゾウ根エキス

漢方で人気の甘草(カンゾウ)由来のエキス。カンゾウ根エキスに含まれているグリチルリチンという有効成分には、皮膚炎や発疹などの肌トラブルをおさえる抗炎症効果があります。また、シミの原因となるメラニン生成をおさえるグラブリジンという成分が豊富に含まれ、色素沈着やシミ、そばかすの元となるメラノサイトに働きかけることでの美白効果が期待することができます。そのメラノサイトをおさえる効果は、ビタミンCのおよそ270倍といわれる高い効果があります。

 

カミツレ花エキス

キク科植物カミツレモドキ属の常緑多年草のローマカミツレの花から抽出されたエキス。抗炎症作用をもつ「カマズレン」や「アズレン」を含んでいます。ニキビ肌の炎症、乾燥などによる肌荒れにも優れた効果があります。他にもターンオーバー促進作用、美白効果、抗菌作用など多くの美肌効果が期待できます。

 

カムカムエキス

植物の中で最も多くのビタミンCを含むといわれる赤い果実カムカムから抽出されたエキス。クエン酸やビタミンB群、ミネラルなどを豊富に含みます。メラニン色素の沈着を防ぐ働きがあるため、シミ・そばかすの予防に効果的です。また、抗炎症作用や、細胞の新陳代謝を促進する効果があります。

 

カッコンエキス(クズ根エキス)

マメ科の多年草で、葛の根から得るエキス。保湿、透明感に優れた働きや、高いコラーゲンのサポート作用があります。

 

ゴボウエキス

キク科の植物ゴボウの根から抽出して得られるエキス。保湿作用,血行促進作用に優れた成分

 

米エキス

米エキスには、アミノ酸や糖類、ビタミンを含んでおり、細胞の活性化、コラーゲンの生成の促進に効果があります。また、紫外線を阻害する効果、保湿効果があります

 

クチナシ果実エキス

アカネ科の植物クチナシの果実から抽出して得られるエキスです。メラノサイトの増殖を抑制する働きによる美白効果、消炎効果、鎮静効果、保湿効果があり、乾燥から肌を守り、肌あれを防ぐ効果があります。